7つのタネ - Baby Development

タイニーラブが提唱する乳児の段階的発育ガイド
Take a look at the 7 Elements System Tiny Love's step-by-step baby development guide

0カ月~1カ月の赤ちゃんのEQ

0カ月~1カ月の赤ちゃんのEQ

こころの知能指数のめばえ

生まれたばかりの赤ちゃんは、子宮の外の新しい環境に慣れるため、途方もない努力をしています。

全く未知の世界をなんとかして理解するために、赤ちゃんはまずはじめに、あなたの声や顔の特徴、匂いや肌触りに慣れ、それらに特別な絆を感じ安心します。


生まれつきのコミュニケーション能力

赤ちゃんは生まれつき、肉体的・精神的欲求を満たすためのコミュニケーション能力と社会性を身につけています。

赤ちゃんは、人間の声がする方向にしぜんに目を向け、自分に話しかけてくる人間の顔を見つめます。この反応は話し手とのコミュニケーションをうながし、より社会的なつながりを築いてゆくきっかけとなります。

2つの基本的な感情

生まれたばかりの赤ちゃんには、2種類の感情しかありません。ひとつは空腹、痛みなどの「不快・不満」な気持ち。
もうひとつは心地よさ、興味、などの「快適・満足」の気持ちです。

喜び、悲しみ、怒り、驚きなど、さまざまな感情を表す能力は、これら2種類の基本的な感情からもたらされます。

育児のコツ

  • 赤ちゃんのお世話をする時、自分の本能や直感を信じてみましょう。
    赤ちゃんと一番長く一緒に過ごすのはあなたであり、赤ちゃんの個性や欲しいものをいちばんよくわかってあげられるのもまた、あなたなのです。

  • 赤ちゃんが泣きだしたら、すぐに必ず様子を見てあげましょう。

  • 泣いている赤ちゃんは、抱っこしたり、優しい声で話しかけたり、笑いかけたり、うたったり、あやしたり、マッサージしたりして落ちつかせてあげましょう。

  • 赤ちゃんが起きている間じゅう、ずっと相手をしていなければいけないということはありません。
    ひとりで静かにしている時間もまた、赤ちゃんのこころの成長にとって非常に大切です。

  • 赤ちゃんの変わった要求に応えてあげることは甘やかしにはなりません。
    赤ちゃんのこころの発達において重要な基礎となります。

マイルストーン

  • 「満足」「不満」という2種類の感情を持っています。
  • 人間の声のする方に自然と頭を向け、話し手の顔を見つめます。
  • 生まれてから数日の間に、母親や世話をしてくれる人の匂いと声を覚え、コミュニケーションの準備段階へと入ります。