7つのタネ - Baby Development

タイニーラブが提唱する乳児の段階的発育ガイド
Take a look at the 7 Elements System Tiny Love's step-by-step baby development guide

18~24カ月の赤ちゃんの五感

18~24カ月の赤ちゃんの五感

乳児から幼児へ

お子さんは乳児から幼児に成長します。自由に歩き、自分の意志をはっきりと表現し、自分の周りの環境から受けるたくさんの刺激を感じとります。

パパママのガイドの大切さ

お子さんの発達した五感は、たくさんの情報を正しく処理し、理解できるようになります。
しかし、お子様にはまだまだ未経験のことばかり。大事な情報を見落としてしまうこともあります。

ですから、お父さんお母さんが見守ってあげることは変わらずずっと大切です。形や音、手触り、匂いや味の違いや類似を意識するように話しかけてあげましょう。

育児のコツ

  • お子さんと一緒に楽器を演奏し、音楽を楽しみましょう。ちいさな「バンド」の結成です!

  • 赤ちゃんはごはんを一緒に「お料理」することを喜びます。
    食べものはぐちゃぐちゃになってしまいますが、お子さんの五感にとっては素晴らしい刺激です。
    テーブルの上でかき混ぜたり、ブレンドしたり、注いだり、味わったりさせてあげましょう。

マイルストーン

  • 18カ月頃には、赤ちゃんの五感は大人と同じ程度まで完全に発達します。五感にさまざまな経験を与え続けることによって、さらに磨き続けることができます。