製品開発

Product Development
  • Tiny Love®の製品は愛情込めて細心の注意を持って作られています

    Tiny Love® 製品の開発プロセスは妊娠によく似ています。
    長い曲がりくねった道程は、喜びに満ちて終わります。
    ご両親にとってその喜びは、生まれたばかりのあかちゃんを抱くことから生まれます。
    Tiny Love®にとってその喜びとは、私たちがデザインした革新的で、安全で、刺激を与える玩具が、あかちゃんに発育上の真の恩恵をもたらすのを見るときに生まれます。
    Tiny Love®は、赤ちゃんの感覚を刺激し喜ばせるという、革新的な乳児用発育玩具の新しく刺激的な市場を開拓しました。
    私たちの総合的な製品提供は、感覚刺激、認知能力・運動能力の強化、心の知能指数の発達の促進を含む、その他の多くの乳児の発育上の指標と向き合っています。私たちの持続的な成功は、乳児の発育段階とニーズの理解、玩具開発・革新的なデザイン手法における専門知識、および乳幼児製品市場の幅広い知識によるものです。

  • 私たちの開発プロセスは、あかちゃんは頭が良いという考え方に基づいています。

    私たちの開発プロセスは、あかちゃんは頭が良いという考え方に基づいています。

    新たなTiny Love®のおもちゃの開発は、あかちゃんは頭が良く、創造的で、自発的かつ個性を持った反応をする先入観のない人間であるという前提から始まっています。
    これらを念頭に置き、私たちは様々な段階における発育上のニーズに対する適切な解決策を追求しています。
    独創的な考えや創造的な新案は次のことがらに助けられ、また基づいています。
    • あかちゃんのユニークな世界を見通す力の理解
    • 遊びの場面における、あかちゃんの長期的観察
    • 様々な刺激や環境に対するあかちゃんの反応の研究と観察
    • 乳幼児に関する心理学的・生理学的学説の専門的知識
    • 子供を持つ両親の消費者グループ
    • 市場ニーズと傾向の分析
    この開発の初期段階においてアイデアが形成されコンセプトへと発展します。
    未加工なアイデアが具体的なコンセプトへと育ち、そのコンセプトを反映した原型を作り、焦点を絞り込んだグループ(消費者モニター)の赤ちゃんに試してもらいます。
    原型への視覚・聴覚・触覚・感情への影響を注意深く観察し、私たちの7エレメントシステム(7つのタネ)で総合的な価値をテストするフィルターとして使用します。

  • あかちゃんとご両親、両方のニーズに向きあう

    Tiny Love®の玩具は多くの条件のバランスを取りながら設計されます。
    それら条件の中にはコスト、人間工学、品質と安全などがあります。

    多くのTiny Love®の玩具のひとつのユニークな側面は、年齢に合わせて拡張できること、つまり、発育の複数の段階を通してあかちゃんと共に過ごすのです。
    私たちは、変化していくあかちゃんの興味と能力に合わせて保護者が調整できるように玩具を設計しています。
    これらの玩具はまた、慣れ親しんだ玩具を新たな視点で見て、新たな遊び方することをあかちゃんに示す機会を提供します。
    私たちの製品はあかちゃんのサイズに合わせて作られている一方で、保護者にも非常に優しく、便利で簡単に設定・使用・保管・洗浄ができるように作られています。

  • 妥協のない品質へのアプローチ

    妥協のない品質へのアプローチ

    私たちの品質保証の専門家チームは、革新的なデザイン・品質・安全性・製造に関する基準が、最も厳格な米国やヨーロッパ、そして国際的な基準を必ず満たし製品化されるよう懸命に取り組んでいます。

    ですからご安心ください。あなたの地元のお店の棚に並ぶ製品は、大切なエンド・ユーザーに共感を持ち細心の注意を込めて作られています。

  • 徹底的な製品テスト

    Tiny Love®の各製品は市場に出される前にあかちゃんと保護者から成る二つの消費者モニターグループに試されます。
    ひとつ目のグループは初期段階で製品を見ており、二つ目のグループはこれまでに製品を見たことのないグループです。
    これら二つの消費者モニターグループの反応を同時に観察し、製品の成功を測ります。
    製品が両方のグループに合格しなければ設計に戻します。
    合格した場合は製造段階に進み、最終的に世界中の赤ちゃんの手に渡ります。
    Tiny Love®は私たちの本当の顧客、つまりあなたのあかちゃんのことを決して忘れません。
    私たちは、あなたのあかちゃんが起きている時間に喜びと学びを、そして寝ている時間に安らぎをもたらしていることを誇りに思います。